青汁はアトピーに効くのか

先日青汁を飲んでアトピー性皮膚炎が改善した!

という記事を見ました。個人の方のブログですが…。

えー青汁で?と思いましたが、青汁について調べてみるとあながち嘘ではないかも…と。

青汁って食物繊維の塊なんだそう。
そりゃそうですよね。野菜の塊ですから。野菜をギュッと凝縮したものですもんね。

食物繊維って腸の掃除役なんて言われていて腸内環境の改善に一役買ってくれるそうです。

夫のアトピーは腸内環境の悪さからきてると思ってるので青汁はいいかもしれません。
夫は野菜が嫌いだから絶対食物繊維が不足していると思うんです。
食物繊維は海藻類や豆類、キノコ、芋類にも含まれているそう。
でもそれらも食べてないですね(笑)夫は。

食物繊維を上手に摂るには

  • 食物繊維が豊富な食べ物を多く食べる
  • 海藻類を加えた生野菜サラダを食べる、海藻を多めで。
  • 漬け物、ピクルス、キムチ、納豆、ヨーグルトなどの発酵食品を多く摂る

というのがいいそう。

腸内環境が良くなると身体のすみずみまで滞っている老廃物が体外に排出されて免疫力が高まるそうです。
免疫力…アトピーって免疫バランスの崩れって言われていますからね。

でもそんな食生活夫には耐えられないと思うのでややっぱり青汁を飲んでもらうのが手っ取り早いのかなぁと。

青汁って言うとまずいイメージが大きいかもしれませんが、そんなことないみたいですね。
抹茶とかほうじ茶もブレンドされたりしてお茶のように飲めるものが多いようです。

あと乳酸菌や酵素が入ったものも多いそう。

酵素はヒトの身体の中に存在していて、年をとればとるほど減っていくそうです。
人の身体の酵素には限りがあるから使えば使うほど目減りしてしまう。

そのため、消化に時間がかかる食品を多く食べると酵素の無駄遣いになり、酵素が不足して免疫力が低下するそうです。
そうなるとアトピーどころか最悪がんまで引き起こしてしまうそうな。

そのため酵素はしっかり補給することが大事だそうです。
酵素は熱に弱いので低温できちんと製造している青汁を選んだ方がよさそうです。

前記事のL-92乳酸菌と一緒に青汁も飲ませていきたいと思います。

「青汁はアトピーに効くのか」への2件のフィードバック

  1. はじめて。
    過去の記事ですが、コメントすみません。
    中1の娘が昨年、盲腸の手術をしたんです。その後アトピーを発症してしまって。

    色々調べていた所、こちらのブログにたどり着きました。

    もともと、花粉症と動物アレルギーはあったのですが、アトピーに関しては出ていなかったのです。
    やはり、盲腸を取った事も原因なのかな。と思い始めています。
    カスピ海ヨーグルトが良い、との情報もあるので試してみたいと思っている所です。

    突然のコメントで失礼します。
    今後も参考にさせていただきますね。

  2. コメントありがとうございます。

    娘さん、盲腸の手術後に発症されたのですね。
    私も盲腸とアトピーは何かしら因果関係があると思っています。

    カスピ海ヨーグルトがいいというのは初めて聞きました。
    ありがとうございます。早速試してみたいと思います。
    また、遊びに来てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です